映画オタクの使える英語

洋画や海外ドラマから使える英語をご紹介しています!

【映画で英語学習】「ペット」から学ぶ使える英語フレーズ

映画「ペット」

引用元:映画.com

こんばんは!
Hello, everyone!

皆さん風邪などひいてませんんか?
私は早速引いてしまいました(汗)

今回は、2016年のアメリカ映画「ペット」(原題 : The Secret Life of Pets)から、役に立つ英語フレーズをご紹介します。

それでは、Let's get started!

映画「ペット」のご紹介

youtu.be

ペットは、マンハッタンとブルックリンを舞台に、飼い主がいない間にペットが巻き起こす騒動を3Dコンピューターアニメーションで描いた作品です。

ニューヨークで大好きな飼い主のケイティと暮らす犬のマックスは、毎日幸せに暮らしていた。

ところが、ケイティが保護犬の大型犬デュークを家に連れてきたことから、マックスの生活はガラリと変わる。

マックスとデュークは、ケイティの気を引く為に、何とか自分が優位に立とうと奮闘していた。

しかし、ある日彼らは大都会の真ん中で迷子になってしまう。
はたして、ケイティが帰宅するまでに家に帰るべく奔走する2匹だったが、無事帰ることは出来るだろうか。

 go so far as to~ / ~しさえする

2'41"

I wouldn't go so far as to call us soul mates, even though any sane person who saw us would. 誰が見ても 運命で結ばれた二人

go so far as to~は、「~しさえする」、「ついに~までやってしまう」という意味です。
ここでは否定形になっているので、直訳すると「私達をソールメイトとまでは呼ぶつもりはありません」となります。

例文

He went so far as to call her a theif. 彼は彼女の事を盗人とさえ呼んだ

What took so long? / 遅いじゃないか

3'46"

What took so long? Why did you... 遅かったじゃ・・・

What took (you) so long?は、「どうしてそんなに遅かったの?」「何にそんなに時間がかかったの?」と聞く時の決まり文句です。

例文

You're so late, what took you so long? 遅いじゃない。何にそんなに時間がかかったの?

psyched / すごく楽しみで

9'31"

How was your day, buddy?
That's a good boy.
Oh, yes. I'm so psyched to see you too, buddy.

* good boy いい子

psychedは、「すごく楽しみで」、「ハッピーな」、「待ちきれないほど興奮して」という意味のスラングです。

台詞I'm so psyched to see youは、I'm so excited to see youと同じ意味になります。

get along / 仲良くする

11'54"

 But we gotta learn to get along. 仲良くしようぜ

get alongは、「仲良くする」、「仲良くやっていく」という意味です。

例文

We can't get along each other. 私たちは仲良くやっていけません

I bet / ~に賭ける、scoot / 詰める

11'55"

I bet we can both fit in this bed if we really try. 一緒に寝られるかも やってみよう
Let me scoot on in there.

I bet~は、「~に賭ける」、「~と確信する」という意味です。
~の部分には、主語+述語の文が来ます。

scootは、「席などの空きスペースを詰める」という意味です。
scoot overで使われることが多いです。

dog person / 愛犬家

14'09"

Because she's a dog person, Max. 犬好き人間って
And dog people do weird, inexplicable things. 変わってて 理解不能なこと するのよね

*inexplicable 説明できない、不可解な 

dog personとは、「愛犬家」、「犬派の人」のことを言います。
ちなみに、cat personは「愛猫家」、「猫派の人」のことです。

I'll tell you what. / こうしよう

31'52"

So, I'll tell you what. If you find Max... いいわ マックスを見つけたら
I'll be your best friend. 私が親友に

 I'll tell you what.は、「ではこうしよう」、「いいこと教えてあげる」という意味で、提案をしたり助言をしたりする時の前置きをして使われます。

例文

I'll tell you what. If you cover my shift tonight, I'll treat you a dinner. じゃあこうしよう。もしシフトを代わってくれたら、食事をおごるよ 

hang out with~ / ~とつるむ

1:02'54"

Maybe there's a dog in the neighborhood that looks like Max. きっとマックスに似た犬がいるから
Start hanging out with him. そいつとつるめ

hang out with~は、文「~とつるむ」、「~と一緒に(ブラブラ)過ごす」という意味です。

例文

I used to hang out with him when we were kids. 子供の頃はよく彼とつるんでいた 

A light bulb just went off in my brain. / ひらめいた

1:03'56"

A light bulb just went off in my brain. ひらめいたぞ

A light (bulb) went off in my brain (head)で、直訳すると「頭の中で電球が光った」ということから、「頭の中でアイデアがひらめいた」という意味になります。

go offは、「照明などが消える」という意味もあるので「あれ?」と思うかもしれませんが、ここでは文「アラームなどが突然作動する」という意味にとらえた方がいいでしょう。

全く正反対なのに不思議ですが、go onと言っても間違いではないようです。

不可解だったことが急に理解できた時や、いいアイデアが浮かんだ時に使います。

例文

After I spent so many hours to find a solution, suddenly a light bulb went off in my brain. 解決法を見つけるために何時間も過ごしたが、突然アイデアがひらめいた

fall for~ / ~に騙される

1:05'38"

You're a liar!
Max, cats lie all the time.
Don't fall for it!

fall for~は、「~にだまされる」、「~に引っ掛かる」です。
Don't fall for it.で、それに落ちるな⇒「信じるな」、「騙されるな」という意味です。

例文

He fell for that trick again. 彼はまたその手口に騙された

動物の鳴き声を現す英語

ここで動物の鳴き声を現す英語をご紹介します。
日本語の犬のワンワンや猫のニャーとは違いますので、ぜひ英語での言い方を覚えておきましょう。

  • growl 犬などがウーっと唸る
  • sniff 匂いを嗅ぐ
  • bark 犬などが吠える
  • grunt ブタがブーブーと鳴く
  • cackle めんどりがクワックワッと鳴く
  • roar ライオンなどが吠える
  • whine 犬がクンクンと鳴く
  • howl 犬やオオカミが遠吠えをする
  • meow 猫がニャーと鳴く
  • squeak ネズミなどがチューチューと鳴く
  • twitter 鳥がさえずる
  • whoop フクロウなどがホーホーと鳴く
  • pant 犬がハアハアという
  • coo ハトがクークーと鳴く
  • squawk 鳥が鋭く鳴く
  • purr 猫がゴロゴロと喉を鳴らす
  • whimper 犬がクンクンと鳴く
  • yowl 猫が喧嘩をする時に唸る

まとめ

いかがでしたか?

ペットはアマゾンプライムで配信中です。
是非台詞を実際に聞いて確認してくださいね

以上参考になれば幸いです☆